【男子ごはん】塩焼きブリの混ぜごはんの作り方!冬の和定食レシピ!

スポンサーリンク

2019年12月15日放送の男子ごはんで塩焼きブリの混ぜごはんについて紹介されました。
塩焼きブリの混ぜごはんを教えてくれたのは料理研究家の栗原心平先生です。

塩焼きブリの混ぜごはんのレシピ

塩焼きにしたブリで、混ぜごはんを作ります。
焼いたブリを最後にごはんと混ぜるのがポイントで、生臭さを感じさせずにふっくらと仕上がります!

塩焼きブリの混ぜごはんの材料:2人分

・ブリ(腹の部分):2切れ
・ごぼう:1/4本(50g)
・にんじん:1/4本(50g)
・薄口しょうゆ:大さじ1
・みりん・酒:各大さじ1
・塩:適量
・かつおだし:適量
・米:2合
・万能ねぎ(小口切り):適量

塩焼きブリの混ぜごはんの作り方

1)ブリに塩を振り、15分置きます。
2)にんじんとごぼうは皮をむいてみじん切りにします。
3)ごぼうを水にさらして、水気を切っておきます。
4)ブリから出た水分をキッチンペーパーで拭きます。
5)ブリをグリルでこんがりと焼きます。
6)炊飯器に米・ごぼう・にんじんを入れます。
7)計量カップにみりん・酒・薄口しょうゆ・塩・かつおだしを加えます。
合わせ調味料は360ccにならない量にして、しっかり混ぜます。
8)米に合わせ調味料を加え、普通炊飯モードでごはんを炊きます。
9)焼けたブリの皮と骨を取り除き、炊けたごはんの上にのせます。
10)ブリの身をしゃもじでほぐしながら、ごはんと混ぜます。
11)茶碗に盛り付け、万能ねぎを飾ります。

まとめ

ブリと言えば刺身か照り焼きのイメージですが、炊き込みごはんにしてもおいしいんですね!
ブリのおいしい脂がごはんに絡んで、冬のごちそうって感じです^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。