【男子ごはん】イタリアンチャーハンの作り方!チャーハン&餃子イタリアン風レシピ

スポンサーリンク

2019年12月8日放送の男子ごはんでイタリアンチャーハンについて紹介されました。
イタリアンチャーハンを教えてくれたのは料理研究家の栗原心平先生です。

イタリアンチャーハンのレシピ

トマトソースでいただく、イタリアン風チャーハンです。
バルサミコ酢を加えて炒めることで、チャーハンがよりイタリアン風に変身します!

イタリアンチャーハンの材料:2人分

《チャーハン》
・ごはん:400g
・エビ:小12尾(150g)
・アンチョビ:10g
・にんにく(みじん切り):1片分
・オリーブ(黒・種なし):5個
・赤唐辛子(小口切り):小さじ1
・玉ねぎ:1/4個
・バジル:1パック(15g)
・オリーブ油:大さじ1.5
・塩・黒こしょう:各適量
・バルサミコ酢:大さじ1《トマトソース》
・ホールトマト(ダイス):1缶
・ナス:1本
・マッシュルーム:2個(40g)
・ベーコン:2枚(30g)
・にんにく(みじん切り):1片分
・オリーブ油:適量
・塩・黒こしょう:各適量
・パルミジャーノ・レッジャーノ:適量

イタリアンチャーハンの作り方

1)ナスは縦に1㎝角の棒状に切ってから、2㎝の長さに切ります。
2)マッシュルームは縦薄切りにします。
3)ベーコン・玉ねぎ・バジル・アンチョビはみじん切りにします。
4)オリーブは輪切りにします。
5)エビは殻をむいて背ワタを取り除き、塩・黒こしょうで下味をつけます。
6)トマトソースを作ります。
熱したフライパンにオリーブ油をひき、ナスを入れて強めの中火で炒めます。
ナスが油を吸ったら、オリーブ油を足しましょう。
7)ナスに半分くらい火が通ったら、にんにく・マッシュルーム・ベーコンを炒めます。
8)具材がしんなりしてきたら、ホールトマトを加え、フタをして中火で5分煮詰めます。
9)チャーハンを作ります。
熱したフライパンにオリーブ油をひき、にんにく・赤唐辛子を加えて炒めます。
10)アンチョビを加えて、強めの中火で炒めます。
11)玉ねぎを入れて油が回ったら、ごはんを加え切るように炒めます。
12)エビ・オリーブを加えて炒めます。
13)エビに火が通ったら、塩・黒こしょうをふり、バジルも加えて炒めます。
14)バルサミコ酢を鍋肌に加えて少し酸味を飛ばし、炒め合わせて全体になじませます。
15)煮詰めたトマトソースに塩・黒こしょうを加え、オリーブ油を加えます。
16)皿にトマトソースを盛り、お椀にチャーハンを詰めてひっくり返すようにソースの上に盛り付け、上からパルミジャーノ・レッジャーノをふります。

まとめ

チャーハンにトマトソースは合うのだろうかと思いながら、チャーハンもトマトソースもおいしいから、きっと会うのだろうという結論に達しました^^
ぜひ贅沢に大き目のエビを使って作りたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。