【男子ごはん】心平流スタミナラーメンの作り方!茨城県ご当地ごはんレシピ

スポンサーリンク

2019年10月27日放送の男子ごはんで心平流スタミナラーメンについて紹介されました。
心平流スタミナラーメンを教えてくれたのは料理研究家の栗原心平先生です。

心平流スタミナラーメンのレシピ

中華麺に甘辛のレバー入り餡がかかった茨城県のソウルフード、スタミナラーメン。
野菜もたっぷり入った、その名の通りスタミナがバッチリつくラーメンです。
栗原心平先生流にアレンジしたスタミナラーメンのレシピを教えてくれました。

心平流スタミナラーメンの材料:2人分

・豚レバー:150g
・しょうゆ:大さじ2
・酒:大さじ1
・おろししょうが:1片分
・かぼちゃ:⅛ 個(70g)
・にんじん:4㎝(40g)
・キャベツ:⅙ 個(250g)
・にんにく:1片
・中華麺(太麺):2玉
・サラダ油:大さじ2
・ごま油:大さじ1.5
・片栗粉・酢・七味唐辛子:各適量
《餡》
・しょうゆ:大さじ3
・オイスターソース・みりん:各大さじ1
・酒:大さじ2
・砂糖・鶏がらスープの素(半練り):各大さじ½
・片栗粉:大さじ1.5
・水:500cc

心平流スタミナラーメンの作り方

1)にんじんは皮をむいて短冊切りにします。
2)豚レバーを洗って水気を拭き、縦に棒状に切ってボウルに入れます。
3)豚レバーにしょうゆ・酒・おろししょうがを加えてもみ込み、30分おきます。
4)かぼちゃは皮つきのまま、7㎜の厚さに切ります。
5)キャベツは芯を落として、手で大き目の一口大にちぎります。
6)にんにくは薄切りにします。
7)水にしょうゆ・砂糖・鶏がらスープの素・みりん・酒・オイスターを加えて、混ぜ合わせ、さらに片栗粉を加えてよく混ぜます。
8)豚レバーに片栗粉をまぶして、サラダ油を熱したフライパ
ンで揚げ焼きにします。
足りなければサラダ油を足してください。
9)豚レバーの表面がきつね色になり、カリッとしてきたら一度取り出します。
10)同じフライパンでかぼちゃを強めの中火で炒めます。
11)かぼちゃに⅔ 程度火が通ったら、ごま油を加えます。
12)にんにく・にんじんを炒め、キャベツも加えて炒め合わせます。
13)全体に油が回ったら、豚レバーを戻してザッと混ぜ合わせます。
14)合わせた調味料をよく混ぜてから加えて、3~4分煮ます。
15)中華麺は袋の表示通りにゆでます。
16)麺がゆで上がったら、流水でよく洗い水気を切って器に盛ります。
17)麺にたっぷり餡をかけます。

まとめ

これはおいしそう!
レバーとにんにくたっぷりで、確かにパワーがつきそうです!
存在感あふれる太麺で大き目野菜もゴロゴロ入っているし、まちがいなく元気がなりますね^^

☆茨城県ご当地ごはんレシピ!
【男子ごはん】納豆トンカツの作り方!茨城県ご当地ごはんレシピ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。