【ヒルナンデス!】あきさんの節約ワザを紹介!2年で350万円貯金!

スポンサーリンク

2019年9月26日放送のヒルナンデス!で今すぐできる節約ワザについて紹介されました。
教えてくれたのは大人気節約ブロガーのあき先生です。

あきさんの今すぐできる節約ワザとは?

3人姉妹を育てるあきさんは、専業主婦時代になんと2年間で350万円を貯金に成功した経験が!
その成功経験や節約のコツを書いたブログが話題になり、ついに家計管理の本を出版するまでになりました。
節約でたまったお金で家族でグアム旅行に行くなど、家族の絆を深めることもできたそうです。
今回は大人気節約ブロガーのあきさんに、今すぐできる節約ワザを教えてもらいました!

節約ワザ①エアコンは一家に一台!

都内の3LDKのマンションに、一家5人で暮らしているあきさん。
なんとエアコンは一家に一台だけ!
各部屋にエアコンをつけると電気代が高くなるので、エアコンはリビングのみだというあきさんのお宅。
そのため、必然的にみんながリビングに集まり、一家団欒に役立っているそうです^^
また、あきさん宅の電気代の契約は1人暮らしの人が多く利用している20アンペアのプラン。
一度に多くの電気は使えませんが、基本料金が安く抑えられます。
そのため、一般家庭の一か月の電気代の平均が約12800円なのに対し、あきさん宅は
なんと平均約5950円なのだそうです!

節約ワザ②一か月の生活費を封筒に入れて管理!

あきさん宅では、月初めに食費・教育費・娯楽費・日用品代などを生活費とし、一か月分10万円を封筒に入れて管理しています。
日々、使う分だけを封筒から取り出してお財布に入れているそうです。
財布の中身を最低限にして、無駄な買い物をしない工夫をしています。
ちなみに月によって追加でお金が必要なときは、『夏休み』『誕生日』など別の封筒を用意。
もし、一か月分を使い切らすに残った場合は家族旅行などに使うための積み立てをしているとのこと!

節約ワザ③スーパーはお肉売り場から回る!

その日の献立が決まっていない場合は、お肉売り場から回るとメニューが決めやすく、無駄な買い物をしなくてすみます。
野菜売り場には特売品が多いので、ついつい誘惑に負けて買いたくなってしまいます。
あきさんに「特売品は買わないのですか?」と聞いたところ、「特売品だから買うのではなく、欲しいものが特売品だったら買う」のだそうです!

あきさん流 買い物の3か条

1、野菜はバラで買う!
袋入りで買うといつまでも冷蔵庫に残り、鮮度が落ちてしまうおそれが!
2、ストック買いはしない!
シャンプーなど、ストックがあると思うとついつい一度にたくさん使いすぎてしまいます!
3、カード払いはしない!
あきさんの場合、カードでいくら使ったか把握しきれないことがあるので使わないようにしているそう。
どうしても使わなければならないときは、封筒からその分を取り出し銀行口座に入れてしまいます!

節約ワザ④家計簿には手間をかけない!

あきさん宅の家計簿は、1日1行分の支出、一か月に1度の集計表だけです。
細かい内訳など書かずに、費目に数字を入れて終わりの、全く手間がかからない家計簿にしています。
費目別にしていることで、外食費や衣服費など、あるとうれしいけれどなくてもいいものに使ったお金がすぐわかり、節約につながるそうです。

節約ワザ⑤計画的な献立表を作る!

あきさんは、1週間の決まった献立表をなんと18パターンも持っています!
月に2週分は、この献立表からメニューを決めて、残りは自由に作るといいます。
あきさんの献立表には、食材の買い物の順番・食材の金額なども書いてあり、事前に買い物の予算を立てられるのです。
あきさん曰く、「献立と予算を考えながら買い物をするのは大変なので、献立表があると便利です」とのことです!

まとめ

2年で350万円だなんて、独身の人でも難しいと思います!
あきさんはすごいですね!
娘さんたちも協力的で、節約が仲良し家族を作っているんだな~と思いました^^

こちらの節約記事もどうぞ!
サタデープラスで和田由貴先生の節約術を紹介!冷凍庫はパンパンが〇!
【ヒルナンデス!】業務田スー子さんの業務スーパー激安レシピ!ミートボール酢豚&和風ピザ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。