ヒルナンデス!でこんにゃく置き換えレシピ!回鍋肉&生姜焼きに!

スポンサーリンク

2019年9月3日放送のヒルナンデス!でこんにゃく置き換えレシピについて紹介されました。
こんにゃく置き換えレシピを教えてくれたのは料理研究家の金丸絵里加先生です。

こんにゃくはダイエット食材にぴったりの食材です。
その特徴として…
・低カロリーで低糖質で血糖値の上昇を抑えてくれる。
・食物繊維が豊富に含まれている。
・脂肪燃焼を促したり、脂肪の蓄積を防ぐ働きがある。
などがあげられます。
しかし、こんにゃくをそのまま食べるのはちょっと味気ないのも事実です。
そこで、ちょっとした一工夫でおいしく食べられるようなレシピをご紹介します!

氷こんにゃくの肉なし回鍋肉のレシピ

氷こんにゃくの肉なし回鍋肉の材料:2人分

・こんにゃく(あく抜き不要のもの):1枚
・ピーマン:3個
・キャベツ:3~4枚
・酒・みりん:しょうゆの合わせ調味料:各小さじ1
・豆板醤:小さじ1
・テンメンジャン:大さじ1

氷こんにゃくの肉なし回鍋肉の作り方

1)こんにゃくを回鍋肉のお肉より少し大きめに切り、軽く水洗いします。
2)こんにゃくをポリ袋に入れて口を縛り、平らにならして一晩冷凍庫で凍らせます。
3)袋のまま水につけて解凍します。
一つずつ剥がれるくらいに溶けたら、ギュッと手で絞って水気を切ります。
4)フライパンにこんにゃく、豆板醤、テンメンジャンを入れて中火で炒めます。
5)キャベツ、ピーマン、合わせ調味料を入れて、強火で炒めます。
☆お肉の代わりに氷こんにゃくを使うと、176kcalのカロリーダウンになります!

氷こんにゃくの生姜焼きのレシピ

氷こんにゃくの生姜焼きの材料:2人分

・黒こんにゃく(あく抜き不要のもの):1枚
・みりん:小さじ1/2
・サラダ油:大さじ1/2
・片栗粉:小さじ1
・合わせ調味料:おろししょうが・砂糖・みりん各大さじ1/2、しょうゆ大さじ
・キャベツ:2~3枚
・しその葉:4~5枚

氷こんにゃくの生姜焼きの作り方

1)こんにゃくを生姜焼きの豚肉風の大きさに切り分けます。
2)味をしみこみやすくするために、両面に細かく斜めの切り目を入れます。
3)ポリ袋に入れて一晩冷凍します。
4)袋のまま水につけて解凍し、ある程度溶けたら手でギュッと水気を絞ります。
5)こんにゃくにおろししょうが、しょうゆ、片栗粉をもみこんで下味をつけます。
6)フライパンで両面に焼き色がつくまで、強火で焼きます。
7)合わせ調味料を入れて、味をしみこませます。
8)付け合わせのキャベツ・しその葉と盛り付けます。
☆豚肉を氷こんにゃくに置き換えると、276kcalのカロリーダウンになります。

まとめ

こんにゃくが生姜焼きと回鍋肉の主役になるんですね。
かなりのカロリーダウンができるので、ダイエット中は活躍してくれそうなメニューです^^
一晩凍らせることで、味のしみこみ方や食感を本物にちかづけるプロの技はすごいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。