【ヒルナンデス!】若見え美女の美容法・若さの秘訣!ひっぱりマッサージ&ネバネバ食材

スポンサーリンク

2019年10月15日放送のヒルナンデス!で50歳以上の若見え美女の美容法について紹介されました。
若見え美容法を教えてくれたのは横田美恵子さん、児玉博子さん、近藤友子さんです。

奇跡の若見え美女の美容法&若さの秘訣

奇跡の50歳オーバーとよばれる3人の若見え美女の美容法と若さの秘訣を聞きました!

若見え美女①横田美恵子さん(55歳)の美容法&若さの秘訣

実年齢より15歳も若く見られたことがある横田さんの美しさの秘密は…
☆シワ・たるみ予防のひっぱりマッサージ
①まずは頭皮をほぐすマッサージ。
両手で髪の毛をつかみ、グッと上に引き上げて1分ほど前後に動かします。
頭も顔も一枚の皮膚でつながっているので、頭皮のコリをとって顔のたるみを予防します!
②続いて顔のマッサージ、アップップメソッド。
両手の人差し指で眉間のシワを横の伸ばします。
中指は目元、薬指はほうれい線に当てます。
その3本の指をこめかみまでひっぱりあげて10秒キープします。
☆常に笑顔!
横田さんの笑顔のポイントは上の歯が8本見えるように笑うこと。
口角が上がって、リフトアップにつながります!
☆毎日ヒールを履く!
ヒールを履くと姿勢がよくなり、ふくらはぎも引き締まるので美脚を作り、姿勢も矯正してくれます。
横田さんは20足以上のヒールを履きこなしているそうです。

若見え美女②児玉博子さん(58歳)の美容法&若さの秘訣

2人の子育てを卒業した40代から美容に目覚めた児玉さんの美しさの秘密は…
☆ネバネバ食材を食べる!
肌の乾燥状態が続くとシワの原因に!
肌に潤いを与えてくれるネバネバ食材を意識して食べているそうです。
◎山芋・オクラと、ミネラルと食物繊維が豊富な注目の海藻アカモクでネバネバ三色丼に!
他にも、アカモク入り卵焼きやアカモクピザトースト・アカモクパスタ・アカモク入りスープなどで乾燥を撃退しているそうです。
☆家では動き続けてスタイルキープ!
特にエクササイズなどの運動はしないという児玉さん。
でも、テレビを見ながらストレッチや洗濯ものをたたむなど、じっとせずに動き続けて1800歩以上、1km以上も歩いた運動量に!
☆娘と服をシェア!
おしゃれ大好きな児玉さん。
29歳の娘と同じ服を着ることで、最新トレンドを取り入れているそうです。

若見え美女③近藤友子さん(60歳)の美容法&若さの秘訣

以前は航空会社のバリバリキャリアウーマンだった近藤さんの美しさの秘密は…
☆年齢をごまかせない首元を美しく!
首元のたるんだ状態を長く続けることになるので、枕は使いません!
特に高い枕はNGです!
また、首にもパックをしてデコルテの美しさを保っています。
☆買い物中も美ボディになる歩き方を実践
①お尻を締める。
②お腹に力を入れる。
③胸を張る。
こうして歩けば、体を鍛えるだけでなく歩く姿も美しくなります。
☆ガッツリ肉を食べる!
肉をしっかり食べてたんぱく質を摂取し、肌荒れを防ぎます。
週に1回は300gの赤身ステーキを食べているそうです!
たっぷりお肉を食べるようになってから、肌だけでなく髪や爪もツヤツヤになったといいます。
☆バンドで歌って体型キープ!
学生時代からバンド活動していたという近藤さん。
2年くらい前に再結成して、年に3回ほどライブ活動も!
ジャズやユーミンなどを歌っているそうで、表情筋が鍛えられ腹式呼吸が体型維持につながるといいます。

まとめ

若い!きれい!スマート!
今からがんばれば、私もあんな風になるかしら…と真剣に思った私^^;
とにかく3人とも笑顔を絶やさないので、あれこそ一番の若さの秘訣だと思いました。

☆美髪でアンチエイジング!
「教えてもらう前と後」で正しいシャンプーと頭皮マッサージのやり方を紹介!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。