【ヒルナンデス】よだれ鶏の作り方を紹介!簗田圭シェフの木金レシピ

スポンサーリンク

2019年10月10日放送のヒルナンデス!で超簡単!よだれ鶏について紹介されました。
よだれ鶏を教えてくれたのは新広東菜嘉禅オーナーシェフの簗田圭先生です。

よだれ鶏のレシピ

週末が近づくとだんだん食材が減ってきて、週末の献立に悩んだりしませんか?
冷蔵庫に残っている食材であと2日を乗り切る『木金レシピ』を中華の簗田圭先生が考えてくれました。
3つの食材だけで、人気のおかずのよだれ鶏を作ります!

よだれ鶏の材料

・ささみ:3枚
・長ねぎ:1本
・絹ごし豆腐:100g
・塩:適量
《タレ》
・すりおろしにんにく:小さじ1
・しょうゆ:大さじ3
・砂糖:大さじ3
・酢:大さじ3
・ごま油:大さじ1
・ラー油:大さじ1

よだれ鶏の作り方

1)長ねぎは一番外側の泥のついた薄皮だけむいて、1本分を白髪ねぎにします。
2)ささ身を2枚のラップで挟み、倍の大きさになるまでビンで叩きます。

てれ美
てれ美
叩くことで肉の繊維が壊れ、薄くなります。
短時間で火が通って、お肉が柔らかくなるのよ!

3)叩いたささ身に塩で味付けし、片栗粉をまぶします。
片栗粉が肉の縮みを防いで、口当たりをよくしてくれます。
4)絹ごし豆腐を4等分にカットして、皿に盛り付けておきます。
5)タレを作ります。
ボウルにすりおろしにんにく・しょうゆ・砂糖・酢を入れて混ぜます。
6)香りづけのごま油と、辛味をつけるためのラー油を加えます。
7)鍋にお湯を沸かし、沸騰したら弱火にします。
8)叩いたささ身を加えます。

てれ美
てれ美
高温のお湯に入れるとささ身が一気に縮んでかたくなってしまうので、必ずお湯の温度を下げてね!

9)1分ほど湯通ししてささ身に火が通ったら、水にさらして粗熱を取ります。
10)皿に並べた絹ごし豆腐の上に、ささ身を手でちぎって乗せます。
包丁で切るよりも断面がザラザラして、タレがからみやすくなります!
11)ささ身の上に、白髪ねぎをたっぷりのせます。
12)タレをかけて完成です!

まとめ

人気のよだれ鶏がこんなに簡単に作れるとは!
ささ身と豆腐という組み合わせもヘルシーでいいですね^^
長ねぎ・ささ身・豆腐さえあればできちゃうのに、見た目も本格的でいうことなしです!

☆簗田圭先生のこんな木金レシピもどうぞ!
ヒルナンデス!で残り物アレンジレシピ!エビチリ卵仕立て&麻婆豆腐
【ヒルナンデス!】ザーシンナイ&中華風冷しゃぶサラダ残り物アレンジレシピ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。