【名医の太鼓判!】ダイエット食材、ピーナッツもやしの炊き込みご飯の作り方を紹介!

スポンサーリンク

2019年8月26日放送の名医の太鼓判!で最高のダイエット食材としてピーナッツもやしについて紹介されました。
ピーナッツもやしの生産地である能古島の人たちは、毎日のようにピーナッツもやしを食べているのでBMI値も、全国より大幅に下回る数字です!

最高のダイエット食材、ピーナッツもやしとは?

日本一で一番肥満女性が少ない福岡県。
その中でも特に肥満が少ない奇跡の島、能古島(のこのしま)で栽培されているダイエット食材、『ピーナッツもやし』
その名の通り、ピーナッツを発芽させて作るもやしです。
ピーナッツの高い栄養価を残しつつ、カロリーを大幅にカットしている食材です。
カロリーは、なんと普通のピーナッツの約8分の1です!
体脂肪を燃焼させるアミノ酸と、糖質の吸収を抑える食物繊維が豊富な野菜です。
また、ビタミンB1が糖質から脂肪を作らせない働きをします。
名医も「最高のダイエット食材といっていいですね」と太鼓判を押しています。
島の直売所やインターネットで購入できるそうです!(1パック、100gで400円)

ピーナッツもやしの炊き込みご飯のレシピ

ピーナッツもやしの炊き込みご飯の材料

・お米
・ピーナッツもやし
・にんじん
・酒
・しょうゆ
・塩

ピーナッツもやしの炊き込みご飯の作り方

1、炊飯器に研いだお米と分量の水、酒、しょうゆ、塩を入れます。
2、細切りにしたにんじんとピーナッツもやしを加えて炊きます。
3、約1時間でできあがり!

ピーナッツもやしの炊き込みご飯は、ピーナッツの部分がほくほくになって、なんともいえないおいしさだそうです!
香ばしさがたまらないピーナッツもやしの炊き込みご飯は、おいしいだけじゃなく、糖質の吸収を抑え、脂肪をためこまないという夢のようなダイエットご飯です^^

まとめ

暗闇でひっそりと育てられているピーナッツもやしには、とんでもないダイエットパワーが秘められているんですね。
毎日のように食べている農家の方たちがうらやましい…
でも、栽培はとても大変そうで、あんなに汗だくで働いているから太らないんだろうな~と思いました。
炊き込むとホクホクになるというピーナッツもやしの炊き込みご飯は、本当においしそうです!
食べてやせちゃうなら、食べまくったら超スリムになれるかしら…
なーんていっているうちはやせないですよね~汗

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。