「キューピー3分クッキング」で、えびと青唐辛子のかき揚げのレシピを紹介!

スポンサーリンク

2019年7月30日放送のキューピー3分クッキングでえびと青唐辛子のかき揚げについて紹介されました。
えびと青唐辛子のかき揚げを教えてくれたのは料理研究家のまきまさ美先生です。

えびと青唐辛子のかき揚げのレシピ

青唐辛子の辛みが利いた、夏にピッタリのかき揚げです。
辛みが苦手な方は、しし唐辛子に替えてもおいしくいただけますよ!

えびと青唐辛子のかき揚げの材料:4人分

・むきえび:220グラム
・青唐辛子:12本(25グラム)
・玉ねぎ:小1個(160グラム)
・マヨネーズ:大さじ1
・冷水:⅔ カップ
・片栗粉:大さじ4
・小麦粉:⅔ カップ
・塩または昆布茶:少々
・小麦粉
・油

エネルギ-1人分303キロカロリー

えびと青唐辛子のかき揚げ青の作り方

1)むきえび220グラムの背わたを竹串で取り、1センチ幅に切ります。
2)青唐辛子12本(25グラム)のへたを取り、8ミリ幅の小口切りにします。
辛いのが苦手な場合は、しし唐辛子かいんげんに替えてもおいしくできます。
3)玉ねぎ小1個(160グラム)を縦半分に切り、芯を取ります。
さらに横半分に切ってから、1センチ幅に切ります。
切ったあとは、バラバラにほぐしておきましょう。
4)ボウルに切ったエビ、青唐辛子、玉ねぎを入れ、小麦粉大さじ2をまぶしてよく混ぜます。
かき揚げがバラバラにならないように、しっかりと小麦粉をからませておきます。
5)衣を作ります。
ボウルにマヨネーズ大さじ1を入れ、そこへ冷水⅔カップを泡だて器で混ぜながら少しずつ入れます。
そこへ片栗粉大さじ4を入れしっかり混ぜます。
泡だて器を取ってから小麦粉⅔カップを入れ、粉っぽさが残る程度に箸でざっくり混ぜます。
6)衣の中に具材を入れて、箸で混ぜます。
7)フライパンに2センチくらい油を入れ、170℃に熱しておきます。
お玉に⅛ ずつたねを入れ、油に落とします。
フライパンは浅くて広いので、かき揚げを作るのにおススメです。
8)上下を返しながら、カラリとするまで3分くらいかけて揚げます。
箸で触って、硬くカリッとなったら油から上げます。
えびがやせてしまうので、揚げすぎに注意しましょう。

まとめ

青唐辛子の辛みと、火が通って甘くなった玉ねぎとぷりぷりえびがおいしそうですね^^
ごはんのおかずとしてもいいけれど、冷たいビールのおつまみにしたら最高です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。