キューピー3分クッキングでえびとかぼちゃのレモンバターソテーのレシピを紹介!

スポンサーリンク

2019年8月7日放送のキューピー3分クッキングでえびとかぼちゃのレモンバターソテーについて紹介されました。
えびとかぼちゃのレモンバターソテーを教えてくれたのはシェフの三宅隆二先生です。

えびとかぼちゃのレモンバターソテーのレシピ

かぼちゃの甘みとえびのプリッとした触感を楽しめる一品です。
レモンとにんにくの香りが食欲をそそります。

えびとかぼちゃのレモンバターソテーの材料:4人分

・えび(殻つき・無頭):12尾(240グラム)
・塩:少々
・こしょう:少々
・かぼちゃ:大¼ 個(500グラム)
・バター:20グラム
・にんにくのみじん切り:大さじ½
・パセリみじん切り:大さじ1½
・ピーナッツ:20グラム
・レモン汁:大さじ1
・塩:少々
・こしょう:少々
・片栗粉
・オリーブオイル

エネルギー1人分325キロカロリー

えびとかぼちゃのレモンバターソテーの作り方

1)えび(殻付き・無頭)12尾(240グラム)は殻をむき、竹串を使い背ワタを取っておきます。
ボウルにえびとかたくり粉適量と水少量を入れ、もみ洗いして、水気をしっかりふいておきます。
その後、塩少々とこしょう少々をふります。
2)かぼちゃ大¼ 個(500グラム)は皮つきのままきれいに洗い、中のわたと種を取り除きます。
食べやすい大きさに切り分け、さらに1センチ厚さにカットします。
3)切ったかぼちゃをサッと水にくぐらせ、耐熱容器に並べラップをかけます。
電子レンジ(500W)で6分加熱します。
4)フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、えびを炒めます。
えびのプリッとした触感を残すために、両面の色が変わったら一旦皿に取り出します。
5)同じフライパンにオリーブオイル大さじ2を入れます。
かぼちゃを入れて両面に焼き色がついたら、取り出しておいたえびを戻します。
皿に残っている油も全部入れましょう。
6)香りづけに細かく切ったバター20グラムとにんにくのみじん切り大さじ½ を入れ、さらに炒めます。
7)粗く切ったピーナッツ20グラム、パセリのみじん切り大さじ1½ 、レモン汁大さじ1を入れます。
最後に塩少々とこしょう少々をふります。

まとめ

甘くてほっくりしたかぼちゃと、ぷりぷりのえびの組み合わせがおいしそうです^^
にんにくとバターの香りが効いているのに加え、ピーナッツの触感が楽しそうですね。
白ワインとよく合いそう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。