キューピー3分クッキングでオクラの肉巻きレンジ蒸しのレシピを紹介!

スポンサーリンク

2019年8月15日放送のキューピー3分クッキングでオクラの肉巻きレンジ蒸しについて紹介されました。
オクラの肉巻きレンジ蒸しを教えてくれたのは料理研究家の宮本和秀先生です。

オクラの肉巻きレンジ蒸しのレシピ

今が旬まっさかりでおいしいオクラを使い、肉巻きレンジ蒸しを作ります。
レンジで加熱する以外、鍋も使わないで簡単にできる、夏にうれしい料理です。
さっぱりしたたれも、暑い季節にぴったりです。
オクラに肉を巻いたときに、巻き終わりを下にして並べて、形をきれいに保つのがポイントです!

オクラの肉巻きレンジ蒸しの材料:4人分

・オクラ:16本(180グラム)
・豚もも肉(薄切り):200グラム
・塩:少々
・酒:大さじ2
・もやし:1袋
・細ねぎ:2本
・赤唐辛子:½ 本
・しょうが:⅓ かけ
・水:大さじ4
・酢・しょうゆ:各大さじ2
・砂糖:大さじ1⅓
・ごま油:小さじ1
・塩

エネルギー1人分151キロカロリー

オクラの肉巻きレンジ蒸しの作り方

1)オクラ16本(180グラム)は、茎もとを切り、ガクの部分を包丁でくるりと切ります。
産毛を取るために塩適量を全体にまぶしてもみ、サッと水洗いして、ペーパータオルでおおまかに水気をとっておきます。
2)豚もも肉(薄切り)200グラムは、1枚ずつ広げて塩を少々ふり、オクラ2本を巻きます。
巻終わりを下にして耐熱容器に並べます。
3)並べたオクラに酒大さじ2をかけます。
ふわりとラップをかけて、電子レンジ(500W)で約5分加熱します。
しっかり過熱しておきます。
加熱後、盛り付けギリギリまでラップは外さないで、温かさを保つようにしてください。
4)調味液を作ります。
ボウルに水大さじ4、酢大さじ2、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1⅓ 、ごま油小さじ1、小口切りの細ねぎ2本分、赤唐辛子½ 本、千切りのしょうが⅓ かけを入れ、混ぜます。
5)もやし1袋(200グラム)を耐熱容器に入れ、軽くラップして約1分加熱します。
様子を見ながら、しんなりするまで加熱します。
6)皿にもやしを盛ります。
蒸したときに出た水気が、あまり入らないように気を付けましょう。
もやしの上に肉を巻いたオクラを並べて、最後にたれをかけます。

まとめ

ねばねば野菜のオクラと、スタミナ食豚肉の組み合わせは夏に力をくれそうです。
かけダレも酢と赤唐辛子が入ったピリ辛味で、食欲もでそうですね^^
敷き詰めてあるもやしにも、かけダレがたくさん絡んで、いっぱい食べられそう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。