キューピー3分クッキングで豆腐白玉すいかソースのレシピを紹介!

スポンサーリンク

2019年8月2日放送のキューピー3分クッキングで豆腐白玉すいかソースについて紹介されました。
豆腐白玉すいかソースを教えてくれたのは料理研究家のまきまさ美先生です。

豆腐白玉すいかソースのレシピ

お豆腐が入ったもっちりとした白玉だんごに、甘くて冷たいすいかソースをかけた和風のスイーツです。
このすいかソースは、バニラアイスにかけたり、炭酸水で割って飲んでもおいしいんですよ!

豆腐白玉すいかソースの材料:4人分

・白玉粉:100グラム
・絹ごし豆腐:130~150グラム
・すいか:⅙ 個(正味480グラム)
・レモン(国産)の輪切り:1枚
・グラニュー糖:大さじ2
・コーンスターチ:小さじ1~2
・水:小さじ1~2
・ゆであずき(市販品):120グラム

エネルギー1人分242キロカロリー

豆腐白玉すいかソースの作り方

1)すいか⅙ 個(正味480グラム、皮つきで約900グラム)は、まず大きめに切ってから、皮をそぎ落とし、果肉を1センチ角に切ります。
切った果肉を半量ずつに分けておきます。
半分は果肉をそのまま使うので種を取り除いておきます。
2)残り半分の果肉は、種ごとガーゼやさらしを使い、お鍋にしぼり入れます。
しっかりと絞り切りましょう。
3)お鍋にレモン(国産)の輪切り一枚と、グラニュー糖大さじ二を加え、よく混ぜて火にかけます。
半量になるまで、時々混ぜながら煮詰めます。
4)半量になるまで煮詰まったら、レモンの輪切りを取り出し、とっておいたすいかの果肉半量を加えます。
アクが出たら取りながら、約1分煮ます。
5)お鍋に水小さじ1~2で溶いたコーンスターチ小さじ1~2を、混ぜながら入れます。
とろみがついたら火を止めて冷やしておきます。
6)ボウルに白玉粉100グラムを入れ、絹ごし豆腐130~150グラムを入れます。
お豆腐は少しだけ、別に残しておきます。
白玉粉と絹ごし豆腐をしっかりと手で練り混ぜます。
しっとりとひとつにまとまり、耳たぶくらいのかたさになるまで混ぜましょう。
7)一口大に丸めて真ん中を少しへこませた白玉粉をゆでます。
熱湯に入れ、最初は沈んでいた白玉が浮き上がったら、さらに1分ほどゆでます。
その後、冷水につけて冷やしておきます。
8)器に白玉とゆであずき(市販品)120グラムを盛り付け、すいかソースをたっぷりかけます。

まとめ

お豆腐で白玉を作るなんて、ヘルシーでおいしそうですね!
つい、アイスクリームに手が伸びちゃいますが、たまには手作りの和風スイーツもいいですね^^
お腹もいっぱいになりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。