「キューピー3分クッキング」で、わかめとささ身の冷たいスープそうめんのレシピを紹介!

スポンサーリンク

2019年7月31日放送のキューピー3分クッキングでわかめとささ身の冷たいスープそうめんについて紹介されました。
わかめとささ身の冷たいスープそうめんを教えてくれたのは料理研究家のまきまさ美先生です。

わかめとささ身の冷たいスープそうめんのレシピ

いつものめんつゆ味ではなく、たまには中華風のスープでそうめんをいただくのもよいのではないでしょうか^^
具には、ささ身やわかめを使っているヘルシーなそうめんです。
暑い日にもおいしくいただけます。

わかめとささ身の冷たいスープそうめんの材料:4人分

・そうめん:6束(300g)
・わかめ(刺身用):100g
・鶏ささ身:4本(240g)
・酒:大さじ2
・塩:小さじ1/4
・長ねぎ:1本(80g)
・ザーサイ(塩漬け):40g
・おろしにんにく:小さじ1/4
・塩:小さじ2/3
・ごま油:大さじ1

わかめとささ身の冷たいスープそうめんの作り方

1)長ねぎ1本(80グラム)の青い部分をざく切りに、白い部分は縦に切り込みを入れてみじん切りにします。
2)鶏ささ身4本(240グラム)を耐熱皿に並べ、お酒大さじ2、塩小さじ¼ をかけ、よくからめておきます。
3)ささ身をすきまなく並べ、その上にざく切りにした長ねぎの青い部分を乗せます。
耐熱皿にふわりとラップをかけ、電子レンジ(500W)で4分30秒~5分加熱します。
その後、粗熱を取っておきます。
4)ささ身の上のねぎを取り除き、ささ身を粗めにほぐします。
蒸し汁はスープに使うので取っておきましょう。
5)わかめ(刺身用)100グラムを食べやすく切っておきます。
6)塩漬けのザーサイ(40グラム)をみじん切りにします。
ザーサイの風味や味を生かすために、洗ったり塩抜きしたりしないようにしてください。
7)ボウルにみじん切りにしたザーサイ、水4カップ、おろしにんにく小さじ¼ 、塩小さじ⅔ 、鶏の蒸し汁を入れ冷蔵庫で冷やします。
ザーサイの塩気が強い場合は、塩を加減してください。
8)そうめん6束(300グラム)をゆで、水洗いします。
そうめんと切っておいたわかめを混ぜ、水気を切り、器に盛りつけます。
9)そうめんの上に蒸したささ身を乗せ、冷やしておいたスープをかけます。
みじん切りにしたねぎをトッピングして、香りづけにごま油大さじ1をかけます。

まとめ

私は温かいそうめんが大好きで、冷たいそうめんはあまり食べないのですが、これはおいしそうだと思いました!
蒸したささ身もふっくらしておいしそうです^^
ザーサイをスープに使うことに驚きましたが、すごく合いそう!
中華風のそうめんはなかなかないので、ぜひ得意料理に加えたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。